ワイモバイルのユーザーが一番安くなるWiFiのインターネットとは?

お役立ち情報

最近ではau、ドコモ、ソフトバンクと言われる大手3台キャリアに比べて、格安で使用することのできる「格安スマホ」の需要も増えてきました。

 

格安スマホの中でも、特に有名なのがワイモバイルです。

 

CMでも宣伝しているので知っている人がほとんどだと思います。宣伝効果によってワイモバイルを使っているユーザーも増えてきています。しかし、ワイモバイルはあくまでも格安スマホなので、大手キャリアに比べて大容量プランというのが存在しません。

 

そのため、毎月使える容量に対して不満があると感じる人も多いのではないのでしょうか。そんな悩みを解決するのがWi-Fiです。Wi-Fiがあれば気兼ねなく動画やゲームを楽しむことができますよね。

 

そこで今回はワイモバイルのユーザーが一番安くなるWi-Fiについてご紹介します。

 

ワイモバイル・ソフトバンクの料金プランについて

まず始めに、Wi-Fiを使用するといっても、人によってはワイモバイルの料金プランで十分足りるという人もいます。しかし、ワイモバイルのプランも年々新しくなっているので、現在のプラン状況がわからないという人も多いのではないのでしょうか。

 

 

(出典:ワイモバイル公式サイト)

 

まずは、最新のワイモバイルの料金プランからみてましょう。現在(2021年8月)のワイモバイルのプランは「シンプルS」、「シンプルM」、「シンプルL」の3つのプランがあります。

 

容量と金額は以下の通りです。

 

シンプルS  3GB    税込2,178円

シンプルM 15GB  税込3,278円

シンプルL  25GB  税込4,158円

 

これに加えて「データ増量オプション」という毎月550円のオプションに加入することによって、1年間無料でデータ容量を増やすことができます。

 

そのため、1年目は最大で「シンプルS  4GB」「シンプルM 18GB」「シンプルL  28GB」となるのです。

 

一方で、ワイバイルの親回線となるソフトバンクのプランをみていきましょう。

 

ソフトバンクのプランは大きく分かれて2つあります。

 

メリハリ無制限プラン        税込7,238円

ミニフィットプラン+ 1〜3GB    税込3,278円〜5,478円

 

ワイモバイルと違い、インターネットが無制限で使い放題のプランがあるので、データ容量を心配することもありません。

 

ワイモバイルユーザーの中にはソフトバンクのようなプランを出して欲しいと感じる人も多いのではないのでしょうか。しかし、ワイモバイルユーザーであっても無制限でインターネットを使用することができます。

 

それこそがWi-Fiなのです。

 

Wi-Fiの種類について

Wi-Fiには「ポケットWi-Fi」、「置き型Wi-Fi」、「光回線Wi-Fi」の3つのWi-Fiがあります。

 

それぞれにどんな特徴があるのか、一つずつみていきましょう。

 

ポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiとは持ち運びすることができる小型Wi-Fiを指します。別名「モバイルWi-Fi」。メリットとしては家ではもちろん、外出先でもゲームや携帯に同時接続ができるので、非常に使い勝手がいいです。

 

しかし、ポケットWi-Fiの種類によって1日に使えるデータ容量に制限があったり、複数の端末に接続することによって通信速度が遅くなってしまうことがあるので、通信速度を気にする人にとってはあまりオススメできません

 

置き型Wi-Fi

次に紹介するのが置き型Wi-Fi。置き型Wi-Fiとは名前の通り、自宅に置くだけで使用できるWi-Fiです。メリットとしては開通工事などをする必要がなく、データも無制限で使用できるので非常に便利です。

 

持ち運びも簡単なので、引越しする時にも面倒な作業が必要ありません。デメリットとしては、自宅の置く場所によっては電波状況が悪く通信が安定しなかったり、ポケットWi-Fiと異なりいつでも持ち運びするということが難しいです。

 

光回線Wi-Fi

最後に紹介するのが光回線のWi-Fi。光回線のWi-Fiは光ファイバーケーブルを使って通信する「インターネット回線」のことを指します。

 

ポケットWi-Fiや置き型Wi-Fiよりも回線速度が非常に早く、動画のダウンロードやオンラインゲームもサクサクと操作することができます。

 

また、通信環境も安定しているので安心です。料金も他の2つと比較してもあまり変わらないので、日頃からパソコンやオンラインゲームをする人にとっては光回線のWi-Fiがオススメです。しかし、光回線を使用する場合には工事をする必要があります。

 

工事費がかかってくるので、初期費用が思ったよりも高額になるケースがあります。また、マンションやアパートなどは建物の状況によって工事することができないということもあります。そのため、契約する場合には事前に確認してみるようにしましょう。

 

ワイモバイルにオススメのWi-Fiとは

Wi-Fiの種類は以上の3つとなりますが、ワイモバイルユーザーにはどのWi-Fiがオススメなのでしょうか。

 

結論としては、置き型Wi-Fiの「ソフトバンクエアー」と、光回線のWi-Fi「ソフトバンク光」が最もオススメです。

 

それぞれにはどんな特徴があるのか、メリット・デメリットを紹介していきます。

 

ソフトバンクエアー

 

ソフトバンクエアーはソフトバンクが提供している置き型のWi-Fiです。発売から現在に至るまで4つのモデルが登場しています。月額料金は1年目が4,180円(税込)で、2年目以降からは5,368円(税込)となります。

 

まずメリットとしては、工事の必要がなく契約してから即日で使用することができます。そのため、工事することができない建物であっても心配ありません。また、細かい設定をすることもなくコンセントを挿すだけなので、機械が得意じゃない人にとっても非常に安心です。

 

データも容量無制限で使い放題です。端末は最大64台まで接続可能です。最大速度は962Mbpsまで出るので、動画の視聴やダウンロードも問題なくできます。

 

また、ソフトバンクとワイモバイルのユーザーには「おうち割光セット」というのが適用されます。

 

お家割光セットとは、Wi-Fiを契約することによって毎月のスマホプランが安くなるセット割引のことです。料金プランによって異なりますが、最大で1,100円(税込)の割引が適用されます。

 

最大で10台まで割引が適用されるので、家族で使っている人にとっては非常にオススメです。一方でデメリットとしては、自宅の置く場所などによって通信環境が安定しないということがあります。

 

そのため、床下に置くのではなく棚の上や窓際に置くようにしましょう。また、ソフトバンクエアーの本体代金は58,320円(税込)が1,620円×36ヶ月払いとなっています。

 

もし、短期間で解約してしまった場合本体代金が残ってしまいます。まずはお試しで使ってみたいという方は、毎月の料金は変わらずいつ解約しても本体代金が発生しないレンタル契約がオススメです。

 

万が一の場合には契約してから8日間以内であれば返却することのできる「8日間無料お試初期契約解除制度」というのもあるので安心です。

 

ソフトバンクエアーキャンペーン一覧 最短2週間還元!
SoftBank Air(ソフトバンクエアー)新規加入キャンペーンのご案内。当サイトなら最大35,000円のキャッシュバックまたはパソコンやテレビにゲーム機などの豪華特典と選べるキャンペーンを実施中♪さらにソフトバンク公式キャンペーンと併用可能でダブルでお得!

 

ソフトバンク光

 

次に紹介するのがソフトバンク光です。こちらもソフトバンクが提供していて、光回線Wi-Fiとなっています。

 

料金は集合住宅であれば4,180円(税込)、戸建住宅の場合は5,720円(税込)となっており、ソフトバンクエアーより安い場合があります。

 

また、フレッツ光と元々契約している場合には一社と契約するだけでいいので、契約時に手数料などの無駄な費用を省くことができて、月額料金がさらに安くなります。

 

メリットとしては、光回線ということもあり安定して通信速度が速いです。最大で1Gbpsまで速度が出るので、オンラインゲームはもちろん、動画編集者などのクリエイターな仕事をする人にとってもストレスなくインターネットを利用することができます。

 

また、光BBユニットをレンタルすることで「IPv6高速ハイブリット」が利用できるようになります。IPv6高速ハイブリッドとは、ネット回線の混雑を避けることによって快適にインターネットが出来る次世代の接続方式です。

 

これによって、他のWi-Fiよりもさらに通信速度を安定させることができます。また、ソフトバンクAir同様にお家割光セットが適用されるので、毎月のスマホプランが最大で1,100円(税込)割引されるので非常にお得です。

 

デメリットとしては、工事が必要となります。工事費用も初期費用としてかかるので、高いと感じる人も少なくありません。しかし、ソフトバンクには「乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン」があります。

 

SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン
他社固定回線からSoftBank 光(ソフトバンク光)へ乗り換えで最大24,000円分キャッシュバックまたは月額料金から (最大) 24ヵ月×1,000円割引で新規開通工事費が実質無料になる『乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン』を実施中♪

 

このキャンペーンは、他社からソフトバンク光のWi-Fiに乗り換えた場合、工事にかかる費用を全額キャッシュバック、または毎月の料金から割引として差し引くことができるのです。

 

ソフトバンクの工事費用は最大で26,400円(税込)かかりますが、実質無料となるのでとても有り難いですよね。また、ソフトバンク光は契約してから工事の日程を決めて、開通作業をおこないます。

 

開通作業をおこなうまでの間は期間が空くので、Wi-Fiが使えないと困るという人もいるのではないのでしょうか。

 

ソフトバンク光は、工事期間まで無料でソフトバンクエアーまたはポケットWi-Fiの貸し出しをしてくれるので、Wi-Fiを今すぐ使いたい人にとっても安心です。

 

ソフトバンク光キャンペーン一覧 | 豪華特典を最短2週間還元
SoftBank 光(ソフトバンク光)の新規加入で最大28,000円キャッシュバックまたは新品パソコン・タブレット・人気ゲーム機などの豪華特典♪と選べるキャンペーン実施中!ソフトバンクの公式キャンペーンとも併用可能でダブルでお得。

 

ソフトバンクエアー・ソフトバンク光に乗り換え検討している方へ

上記でも説明した通り、ワイモバイルのユーザーはソフトバンクエアーかソフトバンク光のどちらかを契約することによってお家割光セットが適用されて、毎月のスマホプランから最大で1,100円も安くなります。

 

他のWi-Fiを使っているのであれば、絶対にソフトバンクエアーかソフトバンク光のどちらかに乗り換えることをオススメします。

 

しかし、乗り換えを検討している人の中には、「他社での違約金や残債があるから乗り換えをしたくてもできない」と悩んでいる人もいるかもしれませんが、ご安心ください。

 

ソフトバンクには「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」というのがあります。

 

SoftBank 光 あんしん乗り換えキャンペーン
他社からSoftBank 光(ソフトバンク光)へ乗り換えで他社への違約金や撤去工事費を満額還元!【SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン】実施中♪超高速の光インターネット「ソフトバンク光」へお得に乗り換えるチャンス!

 

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーンとは、他社のWi-Fiからソフトバンクエアー、もしくはソフトバンク光のWi-Fiに乗り換えたいと検討しているお客様に対して、他社への違約金や撤去工事費用などを最大で10万円まで還元するというキャンペーンです。

 

手続きや申請方法も非常に簡単なので紹介します。

 

①ソフトバンクエアー、もしくはソフトバンク光を契約する

②利用して1ヶ月目から5ヶ月目までの間に他社の解約証明書を専用のページからアップロードする

③特典が適用されるかチェック

④適用が確認された場合、6ヶ月目に普通為替として撤去費用などが還元される

⑤郵便局またはゆうちょ銀行で普通為替を現金と交換する

 

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーンを使うことによって、実質無料で乗り換えができて、尚且つお家割光セットによって携帯代金も安くすることができるのです。

 

自分の使い道や生活環境で使い分けよう

乗り換えもしくは新規契約する場合、ソフトバンクエアーとソフトバンク光どちらを選べば良いのでしょうか。結論としては、自分がどのように使ってどういう環境で使用するかで選択するようにしましょう。

 

通信速度に関してはソフトバンク光が最大1Gbps、ソフトバンクエアーが最大962Mbpsです。そのため、日頃からインターネットをたくさん使用していて、速度にこだわりたいのであればソフトバンク光を選ぶのが良いでしょう。

 

逆にそこまで通信速度が気にならない人はソフトバンクエアーがオススメです。しかし、ソフトバンク光は開通工事が必要となってくるので、アパートやマンションに住んでいる場合は工事ができないという可能性もあります。

 

その時にはソフトバンクエアーを利用しましょう。ソフトバンクエアーに関しても一部電波が届かない地域があるので、その地位に該当する場合にはソフトバンク光に切り替えるなど、どちらを契約しても割引が適用されるので、自分の環境や普段の使用状況に応じて選択することがオススメです。

 

まとめ

今回はワイモバイルユーザーが一番安くなるWi-Fiのインターネットについてご紹介しました。

 

ソフトバンク光とソフトバンクエアーはワイモバイルユーザーとソフトバンクユーザーには割引も適用されるので非常にオススメのWi-Fiです。

 

今後Wi-Fiの購入を検討している場合は、今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

タイトルとURLをコピーしました