ソフトバンク光は解約時にかかる違約金など負担してくれるので安心!

ソフトバンク光のおトクな情報

もっとお得な光コラボに乗り換えたいと思ったら

すっかり身近になった光回線を使用したインターネット。基本料金やオプションなど、自分にあったサービスを見つけたらすぐにでも乗り換えたいですよね。
でも「今のインターネットを解約して乗り換えるのは手間がかかりそう」、「他社回線から乗り換えようとすると違約金が心配…」など思う方もいらっしゃると思います。

そこでソフトバンク光の「あんしん乗り換えキャンペーン」がオススメです。

「現回線の違約金や撤去工事費用を、ソフトバンクが最大10万円まで(=実質全額)負担するキャンペーンです」

Q.「更新月以外でも違約金を負担しなくていいのですか?」

A.「はい。キャッシュバックとして後日普通為替にて受け取ることが出来ます。」

では、「あんしん乗り換えキャンペーン」についてご紹介していきますね。

還元対象になる費用とならない費用

「光回線乗り換えの時に発生する諸費用の大部分が対象になります。」

還元対象は以下になります。

キャッシュバック対象になる項目 キャッシュバック対象にならない項目
回線撤去費用/解約違約金 回線解約を伴わないテレビやオプションの解約料金
長期割引解約金・解除料金 オプションで購入したサービスの割賦金残債
テレビ撤去費用 元回線のプラン変更手数料
電話撤去費用/アナログ電話復活工事(注1) 携帯電話違約金(セット割を適用させていた場合でも)
フレッツ光以外の工事費残債 転用時のフレッツ光工事費残債
SoftBankグループ(Y!mobile含む)以外のモバイルブロードバンド回線解除料金 SoftBankグループ(Y!mobile含む)提供のモバイルブロードバンド回線解除料金
SoftBankグループ(Y!mobile含む)以外のモバイルブロードバンド端末代金の残債(上限:42,000円) SoftBankグループ(Y!mobile含む)提供のモバイルブロードバンド端末代金の残債
転用時のSoftBankグループ(Y!mobile含む)以外のプロバイダ解除料金 転用時のSoftBankグループ(Y!mobile含む)提供のプロバイダ解除料金

 

(注1)アナログ電話復活工事とは、他社光コラボレーションモデル利用者が、現在利用中の電話番号をソフトバンク光へ新規加入後も同じ番号で使うために、NTT東西のアナログ電話に戻す工事を言います。

 

通常インターネット回線を乗り換えの際は工事費や違約金などの費用が掛かりますが、ソフトバンク光では乗り換え時に発生する諸費用を還元してもらえます。

また、還元対象は違約金だけではありません。「電話のアナログ回線復活費用」や「開通工事費用の分割未払い分」なども対象になりますので、おトクに乗り換えができますよ!

だだし、「フレッツ光からの転用」「ソフトバンク系列が提供するブロードバンド」からの乗り換えはキャンペーン対象外ですので、ご注意ください。

J:COMなどのケーブルテレビや他社光コラボ(OCN光など)、他社プロバイダを利用している方は対象となりますが、ソフトバンクの「提供回線、提携ケーブルライン、フレッツ光」は対象外となるので注意しましょう。

フレッツ光ネクストを利用中の方はソフトバンク光に転用となるので、工事の必要もなく(工事費0円)簡単にフレッツ光からソフトバンク光へ乗り換えできます。

 

このように乗り換えにかかる費用のほとんどが還元対象なので、ソフトバンク光/ソフトバンクAirへの乗り換えをご検討中の方に注目すべきキャンペーンです!

 

適用条件をチェック

ソフトバンクのあんしん乗り換えキャンペーンを受ける場合は、自分自身で申請をする必要があります。

 

手順としては、

  1. ① 「あんしん乗り換えキャンペーン」実施期間中に、「ソフトバンク光」または「ソフトバンクAir」に乗り換え新規で申し込むこと。
  2. ② 「ソフトバンク光」は申込日から180日以内に開通・課金開始。「ソフトバンクAir」は申込日から90日以内に利用開始・課金開始する事。
  3. ③ 他社インターネット光回線を解約する。
  4. ④ 違約金・撤去費用が確定したら、「Webの申請フォーム」か「証明書を送付」で申請をする。
  5. ⑤ 申し込み日から5ヶ月目以降にキャッシュバックが届きます。

 

⚠注意点

  • ・ ソフトバンク光の課金開始日を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに申請を済まさなければならない。
  • ・ 他社のインターネット光回線が発行した証明書(サービス名・プロバイダー名、契約者氏名、住所、解約金、撤去費用が記載)のコピーが必要。
  • ・ その証明書に記載の氏名または苗字がソフトバンク光契約者と同じ。

 

私たちが特別しなくてはならないのは、「解約したネット回線の違約金や撤去費用の請求証明をソフトバンクに送付する」ことと「定められた期限を守ること」くらいでカンタンに乗り換えができますね。

まとめ

ソフトバンクの「あんしん乗り換えキャンペーン」について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

  • ■ 「ソフトバンク光」、「ソフトバンクAir」に乗り換え申し込みで、発生した違約金などを最大10万円ソフトバンクが負担してくれる。
  • ■ キャンペーン適用のためには証明書の提出が必要。
  • ■ サービスの利用開始と証明書の提出には期限がある。
  • ■ キャッシュバック受け取り時期は、キャンペーン決定の翌月下旬。

乗り換えの際に一番面倒に感じるのが、やはり違約金や撤去工事費用ですよね。
ソフトバンクならそれら費用を最大10万円、つまり実質満額還元してもらえるので、今お使いの回線の違約金や撤去工事費がネックになっている方も、「ソフトバンク光」か「ソフトバンクAir」に乗り換えれば実質費用はかかりません。無料で乗り換え可能です。
こちらの「あんしん乗り換えキャンペーン」はいつ終了するか分からないので、迷っている人はお早めに乗り換えておくことをオススメします。

 

当社はソフトバンク光の正規代理店です。他社からの乗り換え以外に新規ご契約も承っていますので、お気軽にお問い合わせください。

ご契約していただいた方に当サイト限定で、最大80,000円のキャッシュバックやゲーム機、パソコンなど豪華特典も用意しております。

おトクなキャンペーンを利用して、この機会にソフトバンク光へのお乗り換えを是非ご検討ください!

今回ご紹介した内容は下記リンク先のページにて詳しくご紹介しています。

 

当コラムは2018年12月の情報を元に作成したものです。

あんしん乗り換えキャンペーン特設ページはこちら>>

ソフトバンク光キャッシュバック条件はこちら>>

ソフトバンク光キャンペーン情報一覧はこちら>>

タイトルとURLをコピーしました